プロフィール
合田直弘【Horse Racing Fanatic】


合田直弘(ごうだ・なおひろ)

生年月日:1959年12月27日
身長体重:174.7センチ/80キロ
血液型:A型
星座:やぎ座
出身地:東京
ニックネーム:世界の合田
特技:カメラ目線・・・と人は言う
好きな競馬場:ニューマーケット、グッドウッド
好きな街:ドーヴィル
無いと困るもの:ビール
・スーパードライを開発した人は、ノーベル賞ものだと思います
・海外のビールだったらベックスが大好きです
至福の時:湯上りのビール
日本に帰ると食べたくなるもの:鴨せいろ、かつ丼、の前に、妻の手料理・・・と言っておこう

1959年(昭和34年)東京に生まれる。父親が競馬ファンで、週末の午後は必ず茶の間のテレビが競馬中継を映す家庭で育つ。

1972年(昭和47年)、進学した中学校に馬術部があり、興味があって入部したのが、人生の分岐点となる。馬に乗ることと同時に、競馬を観ることにもハマり、休みは育成場で調教騎乗のアルバイトに精を出すか、北海道の牧場巡りをするという学生生活を送る。

多感な時季に、ハイセイコー、カブラヤオー、TTG、マルゼンスキーらと出会う幸運に恵まれた。また、血統を通じて知った海外の馬にも興味を持つようになったのも、この頃。  1982年(昭和57年)、大学を卒業し、テレビ東京に入社。営業局勤務を経てスポーツ局に異動し、競馬中継などの製作に携わる。

1988年03月(昭和63年)、テレビ東京を退社。1988年04月、有限会社リージェント設立。海外競馬関係企業の日本代理店業務を柱とした業務を営む傍ら、テレビ、新聞、雑誌などで海外の競馬を中心に解説・評論を行なっている。

現在は、スポーツニッポン、ネットケイバ、週刊Gallop、月刊Thoroughbredなどに連載を持つ他、NHK-BS「世界の競馬」、グリーンチャンネル「地中海ケイバモード」で解説を務める。また、英国アスコット競馬場、豪州のレイシングヴィクトリアなどの日本における窓口業務を受託し、それぞれの地域で行われる国際競走に出走する日本馬のリクルートをサポートしている。

[バックナンバー]

2015/10/31 17:50

» メルマガ一覧に戻る