バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2015/09/03 20:21

今日は亡き弟の誕生日◆青木義明の競馬一直線


昭和25年(1950年)9月3日に小生の弟は生まれた。1歳下の弟はずいぶんと体格がよかったので小学生になる前から農作業にこき使われ、知性派というより肉体派だった。

その弟が30歳をすぎて父の死を迎え、とても悲しみ、人生の大転機となった。その後は兄の「競馬通信社」に就職してくれた。まだパソコンの初期の頃でデータ入力や「週刊競馬通信」の印刷など、精力的に手伝ってくれたし、二人の娘の叔父さんとして優しく子守もしてくれた。

それから数年して弟は多摩川に飛び込んで自ら命を絶った。なかなか発行部数の伸びない状況を見て「会社がつぶれる」と悩み、やがて精神を病んでいったのだった。40歳の働き盛りに本当に申し訳ないことをしてしまった。

昨夜から弟のことをずっと考えていた。ちょうど65歳。名前は正行という。これを一つの契機にして、改めて弟の分まで頑張りたいと思う。

(湿った話で恐縮です)



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/1F3tlL6

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

» 戻る