バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2016/02/10 12:45

ネオユニヴァース牝馬の配合的ポイント◆青木義明の競馬一直線


・生産地と競馬サークルを結ぶ情報紙「馬事通信」02月01日号掲載分を転載します

--------


[配合診断の実例=ランデブーの場合]

●血統的特徴
ランデブーの血統構成は父ネオユニヴァース、母モーニングタイド、母の父シーキングザゴールドSeeking the Gold というもので、5代血統表内にクロス馬を有しないアウトクロス馬だ。



父のネオユニヴァースはサンデーサイレンスの代表産駒の1頭で皐月賞と日本ダービーを制した。その母系にノーザンダンサーを持たない点ではアグネスタキオン、ゼンノロブロイ、マツリダゴッホなどと共通するものがある。5代アウトクロス馬でそれなりに距離克服能力を持つ根拠となる。

ネオユニヴァースの母系を見渡すと欧州血脈が多く、それもどちらかと言えばリボーやトゥルビヨンやプリンスキロなどの主流どころではなく、シカンブルSicambre系のシャンタンShantung、フェアトライアルFair Trial系のぺルメルPall Mall、さらにはワードンWordenらの古典的で重厚な血脈で覆い尽くされている。米国血脈はと言えば母の父クリスKrisの曾祖父のネイティヴダンサーと、父サンデーサイレンスのヘイローから受け継ぐ程度でやや希薄と言えよう。

したがって、配合的にはできるだけ米国血脈を取り入れる方向が望ましい。代表産駒で眺めれば日本ダービー馬ロジユニヴァースはヘイロー3×5の、皐月賞と有馬記念のヴィクトワールピサはヘイロー3×4の、そして皐月賞馬のアンライバルドにはヘイローの父ヘイルトゥリーズン4×5のクロスがそれぞれ確認できる。


●配合の方向性

そんなネオユニヴァース産駒のランデブーはヘイローやヘイルトゥリーズンのクロスがないばかりか、5代アウトクロスの配合馬だ。また、その母モーニングタイドも米三冠馬でダートスピード血脈のカウントフリート5×5だけとクロスが薄く、すなわち両親から強いクロスを得ていないため特徴の定まりにくい配合パターンとなっている。

ただ、その牝系はマルゼンスキーらの名馬を輩出するクイルQuillから発しているし、母の父もミスタープロベクター系のシーキングザゴールドで、さらにダマスカス×ニジンスキーと配合されているので内包する血脈は魅力的だ。さらに9代クロス分析を施せば十分に活力に富んでおり成功の可能性は高い。ポイントはこれらのどの血脈に照準を当てて、どんな配合パターンとするか、そこが問われるところとなる。

候補として取り上げたのは以下の3頭。順序に大きな意味はないことを付記させていただく。


●具体的な相手

〇ストロングリターン
シンボリクリスエスの代表産駒の1頭ストロングリターンと配合されると一目瞭然、5代血統表に3種類の血脈をクロスする「5代多重クロス」の配合パターンとなる。その実際の血脈もヘイルトゥリーズン5×5、ミスタープロスペクター4×4、そしてニジンスキー4×5と一級品の米国血脈がクロスされている。総体的にややダート寄りのマイラーとなる可能性も高いが、溢れるスピード面を強調した配合パターンとなる。また、一流の欧州血脈プリンスキロ4本の継続クロスも得るので相応の胴伸びと逃げてしぶとい粘着力も期待できる。


〇メイショウボーラー
メイショウポーラーは名マイラーだったタイキシャトルの代表産駒だが近似血脈のニジンスキーとストームバードを通じてノーザンダンサー5×4のクロスを内包するなど妙味ある配合馬だった。メイショウボーラーを相手にすると、ヘイロー4×4、ニジンスキー5×5がメインクロスとなる。この場合、父がすでにノーザンダンサーのクロス馬なので、その産駒ニジンスキーへと世代が前進するのは好ましい。また、この母の持つ欧州血脈シカンブルやフェアトライアルをクロスし、加えてプリンスキロやトゥルビョンもクロスするので距離克服能力や芝向きの適性も高まることになる。


〇アグネスデジタル
アグネスデジタルは芝もダートもこなした一流馬だったが、自身は5代アウトクロスの配合馬である。ただし、その母が極めて活力に富んでいたことは押さえておきたい。お互いに5代アウトクロス馬同士のアグネスデジタルとランデブーとの配合からミスタープロスペクター3×4のクロスが突出する。しかし、近年になってこの「3×4」のクロス馬の成功が目立っていて、例えばニジンスキー3×4のブエナビスタ、ノーザンテースト3×4のオルフェ―ヴルといった具合である。ミスタープロスペクターのクロスもホッコータルマエなど多くの活躍馬が輩出されており評価は高い。さらにその周縁をワイルドリスク、フェアトライアル、そしてプリンスキロの継続クロスなどが固め、欧米血脈の混淆も的確に具現されている。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/1F3tlL6

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



» 戻る