バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2016/05/11 12:00

今後、小生は馬券師にしかなれない◆青木義明の競馬一直線



今朝のサンスポの矢作調教師のコラムで、日本馬ラニの出走したケンタッキーダービーをグリーンチャンネルが生放映しなかったことに触れ、「こんなことでは競馬の発展は‥」とご意見を述べられていたが全く同感。日本競馬の発展を願うホースマンとしての当たり前の嘆きだと思う。

小生はホースマンではない。一時は別会社でオーナー・ブリーダーを展開していたが資金が枯渇してリタイアした。

これから逆立ちしても調教師にも、騎手にも、厩務員にもなれない。したがって、ホースマンではない。配合コンサルタントも全体の生産頭数からしたらごく僅かなレベル。それでも天皇賞馬オフサイドトラップ、東京ダービー馬インサイドザパークなどを作れたのはラッキーと言うしかいない。



競馬ファンには誰でもなれる。馬券ファンもしかり。しかし、プロ馬券師やプロ予想家の道は険しい。とはいえ、今の小生にとって「この道」しか選択肢がない。山野さんや野元さんのように硬派な評論家にもなれない。馬券で生きるしかありません。



有料情報は、今週から1日3レースをご提供します。そのうちの一つは単複だけ、またはワイドだけもあり得ます。

どんな馬券戦術でもいいから、ともかく「負けないこと」「安定して勝ち続けること」を大命題にプロ馬券師として成長しようと思います。ここまで来た自分の人生を再総括しています。



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/1F3tlL6

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



» 戻る