バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2016/06/03 10:15

ハンデ戦に有効なボックス馬券◆青木義明の競馬一直線


先週の日曜日。日本ダービー直前の恒例のハンデ戦「むらさき賞」の3連複万馬券を的中できた。その馬券戦術は「ボックス買い」である。買い目は下記のとおり。ハンデ戦らしく2着と3着は写真判定でハナ差だったが、これが入れ替われば20.9倍の馬連が一気に170.9倍に跳ね上がり、3連複との万馬券ダブル的中となるところではあった。そうすれば35万円の払い戻し。

しかし、改めて思う。予想に美学は大切だとしても、馬券には美学は要らない。ボックスならば選んだそれぞれの馬が◎でもあり○でもあり▲でもあり、はたまた△なのだ。馬券で生きる馬券師には外れ馬券は要らない。予想の美学も要らない。ただ、的中馬券だけが重要なのだ。(佐藤洋一郎さんの批判ではありません、念のため)。




(日曜日)
東京09R/むらさき賞

馬連・ボックス
02.06.07.11.13.15
15点×1000円

3連複・ボックス
02.06.07.11.13.15
20点×1000円

計35000円


・1着13バーディーイ―グル(単勝13.2倍、7番人気)
・2着02ストレンジクォーク(単勝3.0倍、1番人気、半馬身差)
・3着06シャドウウィザード(単勝25.7倍、10番人気、ハナ差)

・馬連(02-13)20.9倍的中
・3連複(02-06-13)178.6倍的中
・獲得額 19万9500円

» 戻る