バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2016/10/06 13:45

石川ワタルさんの「お別れ会」に出席して◆青木義明の競馬一直線


胃がんのため8月20日に永眠された競馬評論家の石川ワタルさんの「お別れの会」が去る1日に東京・四谷で催された。ご家族や友人・知人、競馬関係者、出版関係者など約60人が集まり、故人を偲んだ。

石川ワタルさんとは30年以上のお付き合いになる。当時、テレビ東京社員だった「世界の合田直弘」さんに紹介されて渋谷で痛飲して以来である。競馬が好きで、馬券も好きで、女性も好きで、と共通項が多く、すぐに心は通い合った。

ただ、小生の場合は日曜日の夜から「週刊競馬通信」の編集・発行があるため帰社しなければならず、石川さんとその仲間たちとの飲み会には何度も参加することはできなかった。しかし、今のメルマガ版「週刊競馬通信」にもずっと寄稿して頂いたし、電話で話すことや別な企画に参加してもらったこともあり、そして年齢が近いこともあり、とても素晴らしい戦友だったと思っている。

当日はサラブレ編集長の太田さんや近藤さん、東邦出版の保川社長、あるいは日刊競馬の飯田正美さんとも久しぶりに会えたし、新しい知り合いもできた。

残された者として粘り強く自分の夢を追い続けること、石川ワタルさんの願った日本競馬の世界的進展に少しでも役立ちたいと思う。今日は秋晴れ。小生の気持ちも青く澄んでいる。まだまだ「競馬一直線」の戦いは続く。そして勝利しなければならない。



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/1F3tlL6

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

» 戻る