バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2017/01/04 15:30

西山牧場の配合診断も完了して、明日から中央競馬◆青木義明の競馬一直線


年末・年始は西山牧場さんの配合診断に明け暮れた。まさに寝食を忘れて設計図を作っては書き換えてを繰り返した。気持ちは「クラシック馬」を目指し、日本生産馬初の凱旋門賞制覇の夢を乗せて組み合わせをチェックした。

計32頭の繁殖牝馬。確かに社台グループに比較すればクラシックを勝った牝馬はいないし、海外からの高馬もいない。しかし、そこを何とかするのが「プロ配合師」の腕の見せどころだ。

西山牧場さんの希望もあって、まずは社台スタリオンと共有することになった期待の種牡馬リーチザクラウンの相手に10頭を選びだした。

残りは小生の自由意志。結果的にキングカメハメハやエビファネイア、ハービンジャーやロードカナロア、ノヴェリストやナカヤマフェスタ、それに軽種馬協会の輸入新種牡馬のマクフィやクリエイターなどもそれぞれ採用した。

終わった後は「達成感」に満ち満ちて、未来に向けて夢と希望が大きく膨らんだ。今年の交配馬で来年生まれる産駒からは少なくとも10頭はオープン馬が出現するはずだ。ニシノアカツキにロードカナロアの産駒などはダービーも不可能ではない。



さて、馬券の話。元旦の川崎競馬で3連複の万馬券を的中したので今年はリズムよく勝負に対峙できそうな予感がする。9代クロスまでの独自の血統・配合論で競走能力を分析して「危険な人気馬と堅い穴馬」を振り分ける。

そして、馬券の種類は何でも採用する。危険な人気馬がいたら穴馬からの馬単もあれば、穴馬が3着までと判断すれば3連複に組み込む。購入点数が多くなるのでしばらく3連単は控えめにしようと思うが、流れが向いてきたら「一攫千金」を狙う。

そして、今年から競馬マンションの予想は「1日3レース」と決めた。毎週日曜日は無料公開予想で多くの皆さまに貢献できるよう、引き続き頑張る。



「我は一人。ゆえに我を生かす」(武者小路実篤)



業務提携◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2bRbZQg

[競馬マンション]
http://keiba-msn.com
電話0357113074


» 戻る