バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2017/03/08 09:30

新たに追加、ルドルフなど往年の名馬、2016リーディングサイヤーの5代血統表ならびに9代クロス分析表をアップ◆青木義明の競馬一直線



新たに二つのデータを追加しました。一つはディープインパクトやキングカメハメハなど10頭の2016リーディングサイヤーです。レース予想の際の基礎データとしてお役立てください。(それぞれ具体的な説明はまだです)

そしてもう一つはシンボリルドルフ、ミスターシービー、オグリキャップの往年の名馬3頭を並べました。それぞれの特徴とクロス出現分布が確認できます。ここからミスターシービーよりルドルフの方が強かったことが理解できますし、オグリキャップとルドルフとではどちらに軍配が挙がるかも推理できます。ちなみに、小生の回答はオグリ優位です。


◆2016リーディングサイヤーを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mhoAPf

◆ルドルフなど往年の名馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n10oPG

◆カデナなどごく最近の活躍馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lXNwZH

◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2



-------先週の的中馬券(9代クロス分析に感謝)--------

中山11R/弥生賞

3連単・フォーメーション
01.05.11
01.04.05.09.10.11
01.04.05.09.10.11
60点×1000円

計60000円

★結果★
・1着11 2着10 3着04 4着01 5着05
・3連単(11-10-04)467.2倍的中
・獲得額 46万7200円

--------------

1着10カデナ(1番人気)
2着10マイスタイル(8番人気)
3着04ダンビュライト(5番人気)
4着01ベストアプローチ(7番人気)
5着05サトノマックス(6番人気)
----
6着07コマノインパルス(3番人気、消し)
8着03グローブシアター>(4番人気、消し)


※この人気馬2頭を買い目に入れなかったことの理由は、前者は配合的に底力に疑問あり。後者はノーザンダンサーのクロス回数が多すぎること、である。機会があれば詳述したい。



------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

» 戻る