バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2017/05/22 11:15

ハービンジャー産駒の判断ミス★今週から有料情報は2レースに◆青木義明の競馬一直線



◆東京11R/オークス

3連単・フォーメーション
02.14.15.16
02.08.14.15.16
01.02.07.08.14.15.16
80点×500円

計40000円


・着順
1着02ソウルスターリング(1人気、2.4倍)
2着01モズカッチャン(6人気、15.0倍)
3着16アドマイヤミヤビ(2人気、4.8倍)
4着07ディアドラ(9人気、27.6倍)
5着14リスグラシュー(3人気、5.9倍)
---------------------
16着08ホウオウパフューム(7人気、25.9倍)
18着15ヤマカツグレース(10人気、43.4倍)

・配当
3連単(02-01-16)201.3倍ハズレ


■反省

今年のオークスはフランケル、ハービンジャー、そしてハーツクライの活躍舞台だった。いかにもオークスらしい血統模様で、いい傾向と言える。

さて、馬券は、と言えば、上記のように馬券圏内に取り込んた馬7頭で決着したが3連単で勝負したのが仇に出た。

勝負ポイントはハービンジャー産駒の01モズカッチャンと15ヤマカツグレースの取捨にあった。配合的にはそれぞれ長短あるので、展開的に前に行く後者を穴に選択したが、当日のパドックではコズミがひどくてハナに立てなかった。

ただそれだけで明暗が分かれたのである。そして7頭のうち5着まで当たったので3連複にしておけば的中だった。馬券の組み立ては永遠の課題である。もっと読みを鋭くし最適の馬券戦術を採用しなければならない。



■今週から有料情報は2レースに

オークスは外れたが公開予想は取り紙ながらも的中した。ただし、3連複ではなく馬単なら2倍の利益を得られたので戦術ミスを反省。

さて、オークス以外のレースでは新潟、京都のメインレースも的中だった。東京の12Rも簡単に当たった。オークスにこだわらなければ、との思いもある。

そこで、今週から1日2レースに戻し、情報料も2000円とさせていただきます。よろしければご利用ください。




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp




» 戻る