バックナンバー
青木義明【競馬一直線】
配信日:2018/06/06 09:15

磨かなければ光らない◆青木義明の競馬一直線



数日前、ソフトバンクの王貞治さんが入籍したというニュースが流れた。娘さんとの葛藤もあるようだけど、別な女性と籍を入れるということは相当な決断をしなければならない。財産のある人は特に相続問題が絡むから、その点も大変だ。

小生には財産はないし、新たに籍を入れるような相思相愛の女性もいない。10年前の会社破産を機に別れたカミさんが未だに最愛の存在で、それと96歳で頑張って生きてくれている母親にはますます「愛」を感じている。母性愛、貧しいながらも高校時代までいろいろなことをしてもらった。母の愛情に優るものはない。

野球では大谷も清宮も苦しんでいる。素質は高いし、何より若いので、これからの磨き方次第では歴史的な野球人となれるはずだ。かつて、畳がすり減るまで自宅でバットを振って1本足打法のフォームを固めた王貞治さんの努力も、有名な千本ノックで守備力を鍛えた長嶋茂雄さんも、努力なしには決して一流にはなれなかった。どんな天才でも磨かないと光らない。

長年競馬の社会に生きている小生の馬券も停滞気味だ。大谷や清宮のような天性の素質はないので、ただひたすら鍛え続けるしかない。それで当たらないなら努力不足または才能不足だ。



公開予想は土日とも的中したけれど有料情報が冴えを欠いた。

日曜日の安田記念、小生の配合したニシノアモーレが出走したホンコンJCTも予想は外れた。サラブレッドの生涯成績は持って生まれた血統的・配合属性に規定されるところが大きいが、その後の育成やレースでの騎手の乗り方でハナ差、クビ差の明暗は分かれる。

そんな競馬に対して馬券で格闘するのは並大抵ではない。しかし、他に生きる道はないなら歯を食いしばってでも勝利を掴み取る努力を続けようと思う。大谷も清宮も表には出ない凄い努力をしているはずだ。6代血統表&7代血統表&9代クロス解析表は競馬の武器だが、肝心なのはその使い方のセンスと言えよう。井上靖「あすなろ物語」の精神で前進していきたい。



【日曜日の馬券】


東京11R/安田記念

◎01スワーヴリチャード(1番人気3着)

3連単・1着固定ながし
01→02.05.11.14.15
20点×500円

3連単・2着固定ながし
01→02.05.11.14.15
20点×500円

3連単(10-04-01)632.8倍外れ
(9番人気→5番人気→1番人気)



東京09R/ホンコンJCT

◎08ニシノアモーレ(5番人気2着)

3連単・1着固定ながし
08→02.04.05.09.10
20点×500円

3連単・2着固定ながし
08→02.04.05.09.10
20点×500円

3連単(06-08-03)1488.3倍外れ
(3番人気→5番人気→9番人気)



土曜日・阪神05Rの新馬戦(芝1600)に出走したペーパー推奨馬のスマートユニバンスは3番人気で2着だった。しかし、福永がもっとうまく乗っていれば勝ち馬との1馬身1/4の着差は逆転できたはず。道中では頭を上げたり、直線では進路が窮屈になってしまい、およそダービージョッキーらしい御し方ではない。

それなのに「実戦で良かったね。最後までしっかり伸びているし、上手に立ち回ってくれた」(週刊競馬ブック)と本人はコメントしている。本気でそう言っているなら、福永に明るい未来はない。ダービーをフロックで勝ったと言われないよう頑張って欲しいものだ。


新馬戦に出走するハービージャー産駒スマートユニバンス6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/24252072.html



2018日本ダービー2着~5着馬5代血統表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/24239791.html

日本ダービー馬ワグネリアンの6代血統表&7代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/24165067.html



-----◆◆----- 2018POG推奨馬 -------


日本ダービーが終わり、新しいPOGが始まった。昨年は月曜日に発売された「週刊競馬ブック」を資料に突貫工事で一晩で選びだし、しかも「人気薄」の穴馬狙いに力点を置いた嫌いがある。それもあってか重賞勝ち馬は京都2歳Sのグレイル一頭にとどまった。

ところが、今年は違う。「青木さん、ダービー馬を探すのがゲームの本道ですよ」との知人の競馬記者からのアドバイスを受けて方針をガラリ一変、強い馬探しに約2週間の時間をかけた。

だから下記の53頭の中にダービー馬が含まれている可能性は高いと思っている。ディープインパクト以外にルーラーシップ、ハービンジャー、そして新種牡馬ケープブランコには特に注目しているし、意外な血統馬も潜んでいるかもしれない。

むろん、競馬には他のカテゴリーもあるので短距離馬やマイラー、ダート馬も視野に入れての分析作業だった。ダートにおいてはゴールドアリュール、サウスヴィグラスの後釜と踏んでいる新種牡馬ダンカーク産駒を4頭ピックアップした。また、キョウヘイを輩出したリーチザクラウン産駒も芝・ダートの特にマイル戦前後では見逃せない。今年は個人的にも大いに楽しみなゲームとなりそうだ。


【その1】情報料500円
ディープインパクト産駒13頭、ルーラーシップ産駒6頭、ダンカーク産駒4頭、そしてリーチザクラウン産駒3頭。計27頭。


【その2】情報料500円
ロードカナロア産駒6頭、ハービンジャー産駒6頭、新種牡馬ケープブランコ産駒3頭、その他としてハーツクライ、オルフェ―ヴル、ローズキングダム、タートルボウル、エンパイアメーカー、ディープブリランテ、セイントアレックス、ベルシャザール、ヨハネスブルグ、トーセンホマレボシ、シニスターミニスター産駒を各1頭。計26頭。



◆情報の取得方法◆

情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆情報料◆

情報料は計1000円です。ご利用を希望される方は下記口座あてご送金ください。ポイントを使っていつでも閲覧できます。ポイントは保存が可能です。


---------◎---------


【振込先】

三菱UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社競馬通信社


※IDを付記して登録名義でご送金願います。

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


» 戻る